2007年06月30日

♪Lila McCann(ライラ・マッキャン)のSomething In The Air

「おっ今日は活きのいいのが入ったねー」って、寿司屋や魚屋じゃないけど、当時購入した時はそんな気分だったかな。
1981年生まれで当時18歳。
ティーンズ、女子高生ですよね。
そこまで若いとは知らずに買いましたが、いや〜歌がしっかりしてて上手いんですよ。
父親がカントリー・バンドやっててそこで歌っていたそうで、下地が出来てたんですね。
「ポップで聴きやすいカントリーものを何かひとつ」と思って探していたのですが、視聴して即購入でした。
このCD入れて2〜3枚は出てると思いますが、結構どのアルバムもいいですね。
アイドルです。(^^)

Something in the Air
Something in the Air


視聴は↓こちら

Lila McCann


オフィシャル
http://www.lilamccann.com/

lila mccann - with you
posted by omiyage at 10:50| Comment(2) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

♪Doug SupernawのYou Still Got Me

前回は「Brooks & Dunn」と言う、いかした(笑)デュオでしたが、今回もカントリーです。
音楽はカントリーに限らずアップテンポなものばかり聴いていると、ふと反対にバラード調なものが聴きたくなってきたりします。
私はそういう時にこれをよく聴きます。
#1「Not Enough Hours In The Night」、#3「You Still Got Me」がお勧め。
視聴出来ます。

You Still Got Me
Doug Supernaw
You Still Got Me
曲名リスト
1. Not Enough Hours in the Night
2. She Never Looks Back
3. You Still Got Me
4. Country Conscience
5. Daddy Made the Dollars (Mamma Made the Sense)
6. Roots and Wings
7. We're All Here
8. Fire in the Rain
9. Time off from Good Behavior
10. Note
11. What in the World

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by omiyage at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

♪Brooks & Dunn(ブルックス&ダン)のBrand New Man

'90年代、思えば私は彼らのこのアルバムを聴いてカントリーに興味を持ち、「シャナイア・トゥエイン」「フェイス・ヒル」「ガース・ブルックス」なんかも知っていったんです。
お勧めは#1の「Brand New Man」と、なんと言っても#8の「Boot Scootin' Boogie」。
死語かも知れませんが「いかすねっ!」って感じですか(笑)
視聴出来ます。

Brand New Man
Brooks & Dunn
Brand New Man
曲名リスト
1. Brand New Man
2. My Next Broken Heart
3. Cool Drink of Water
4. Cheating on the Blues
5. Neon Moon
6. Lost and Found
7. I've Got a Lot to Learn
8. Boot Scootin' Boogie
9. I'm No Good
10. Still in Love with You

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by omiyage at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

♪The Tractors(ザ・トラクターズ)

ザ・トラクターズのデビュー作。
音楽は、グループ名やジャケットのイメージそのまま。
私の中では、「持っているのを忘れてたCDシリーズ」なんですが、今思い出して、結構ご機嫌で聴いています。
全曲視聴できます。知らない人は聴いてみて。

The Tractors
Tractors
The Tractors
曲名リスト
1. Tulsa Shuffle
2. Fallin' Apart
3. Thirty Days
4. I've Had Enough
5. Little Man
6. Baby Likes to Rock It
7. Badly Bent
8. Blue Collar Rock
9. Doreen
10. Settin' the Woods on Fire
11. Tryin' to Get to New Orleans
12. Tulsa Shuffle (Revisited)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by omiyage at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

♪Suzy Bogguss(スージー・ボガス)のAces

シャナイア・トゥエインやフェイス・ヒルが好きで、カントリーっぽい曲が好きになって来たあなたには、こちらもお勧め!
視聴が出来るみたいなので一度聴いてみて下さい。
ジャケットだけ見ていると、人に薦められない限り買いそうにないジャケット(大変失礼)なので、私が推薦します。(笑)

話はそれますが、このアルバム、何でこんなに安いんだろう?



1. Outbound Plane
2. Aces
3. Someday Soon
4. Let Goodbye Hurt
5. Save Yourself
6. Yellow River Road
7. Part of Me
8. Letting Go
9. Music on the Wind
10. Still Hold On
posted by omiyage at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

♪Faith Hill(フェイス・ヒル) の Faith(フェイス)

「This Kiss」を聴いて「あっ!これ買い〜!」と、これも即決でした。
確かテレビでプロモーションビデオみたいなものを見たことがあるのですが、またこれも可愛らしく出来てました。
この曲は他にちゃんとカントリーヴァージョンがあって、そちらも非常に良いのです。



1. This Kiss
2. You Give Me Love
3. Let Me Let Go
4. Love Ain't Like That
5. Better Days
6. My Wild Frontier
7. Secret of Life
8. Just to Hear You Say That You Love Me
9. Me
10. I Love You
11. Hard Way
12. Somebody Stand by Me
posted by omiyage at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

♪Shania Twain(シャナイア・トゥエイン)のThe Woman in Me

ジャケットはね、正直他のアルバムの方がいいのいっぱいあるし、例えばこれ

Up!
Up!


なんかはホンダのCM(坂口親子が出てたやつ)で流れていた「UP!」(視聴できます)が入っているので探している人も多いとは思いますが、私のお勧めはこれ、



1. Home Ain't Where His Heart Is (Anymore)
2. Any Man of Mine
3. Whose Bed Have Your Boots Been Under?
4. (If You're Not in It for Love) I'm Outta Here!
5. Woman in Me (Needs the Man in You)
6. Is There Life After Love?
7. If It Don't Take Two
8. You Win My Love
9. Raining on Our Love
10. Leaving Is the Only Way Out
11. No One Needs to Know
12. God Bless the Child

発売当時、カントリー音楽専門店で店主の勧めで視聴させてもらい、2曲目の「Any Man of Mine」を一聴して即買いました。
思えばShania Twainに限らず、この頃出てきたシンガーは未だに第一線で活躍していますよねー
CDもちゃんと売れてるみたいだし。
もちろん昔ながらのカントリーに拘らず、単に古臭い音楽にならないようにポップスとうまく融合させたりなんかして、非常に努力がうかがえますが。
posted by omiyage at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

♪メアリー・チェイピン・カーペンターのCome on Come On



Come on Come On/Mary Chapin Carpenter

普段いろんな変わった音楽を聞いていると、たまにこういうのを聞いたときに何か耳がリセットされたような気になります。
それはこのアルバムがしっかり作られているからです。
ジャンル分けすると彼女はカントリー歌手になりますが、カントリーが苦手な方もポップスとして充分聞くことができます。
1992年の発売ですが、「古い新しい」はあまり関係ない出来ばえです。
視聴できます。
posted by omiyage at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。