2008年01月24日

♪Viktor Lazlo(ビクター・ラズロ)のSHE(スゥイート・ハートエイク)

1分38秒の妖しいサックスのインストから始まる彼女のデビューアルバム。
私が彼女を知ったのは5作目ぐらいからだろうか。
このアルバムでのお気に入りは#7の「Pleurer Des Rivieres」(「Cry Me a River」のフランス語ヴァージョン)。
最近のは(最近アルバム出てるの知らなかった)聴いていませんが、今後幾つか紹介していきたいと思う好きなシンガーです。

SHE

1.SHE
2.SWEET, SOFT N' LAZY
3.AIN'T GONNA COME
4.STORIES
5.PUT THE BLAME ON MAME
6.I DON'T WANNA LOVE AGAIN
7.PLEURER DES RIVIERES
8.LAST CALL FOR AN ANGEL
9.BACKDOOR MAN
10.LOSER
posted by omiyage at 21:21| Comment(0) | TrackBack(1) | フレンチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80426671

この記事へのトラックバック

ヴィクター・ラズロ "Breathless"
Excerpt: 『涼』を求めての音楽の旅・・・
Weblog: で〜っかい ひとりごと【80年代洋楽レビュー倉庫】
Tracked: 2010-09-28 12:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。