2009年12月25日

「POSTYMO photo exhibition + commmons shop in NAKANOSHIMA BANKS」

昨日行ってきました。
CDやグッズ、203gowさんの毛糸の作品もありました。
可愛かったです。http://twitpic.com/ubj57
本当は夜、周りのイルミネーションが綺麗ので夜に行きたかったのですが、家族サービスの都合で昼になりました。
展示写真の撮影もOKだったので沢山撮りましたが、ここでは載せるの控えます。
↓これだけにしときます。

POSTYMO photo exhibition
POSTYMO photo exhibition
POSTYMO photo exhibition

で、夜の雰囲気を知りたかったので探していたら良いブログを見つけました。
勝手に紹介しときます。
ここをクリック。
posted by omiyage at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 誰が読むのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

♪石川さゆりの逢いたくて逢いたくて

昨日のHISの記事で今「逢いたくて逢いたくて」は坂本冬実のHISヴァージョンにハマっていると書きましたが、YouTubeで検索していたら石川さゆりヴァージョンを発見。



※amazon↓でも視聴可
二十世紀の名曲たち(9)
加藤登紀子 石川さゆり
二十世紀の名曲たち(9)
曲名リスト
1. いい日旅立ち
2. 有楽町で逢いましょう
3. ブルー・シャトー
4. 花
5. 逢いたくて逢いたくて
6. お吉物語
7. 大利根月夜
8. ペッパー警部
9. for you…
10. ひとり寝の子守唄

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハマってます。(笑)
園まりさんのよりいいです。
色っぽいです。
どうも石川さゆりさんは色んなカヴァーをされていまして、正直全部が素晴しい訳ではないですが、YouTubeにあるだけでも結構楽しめます。
「知床旅情」「蘇州夜曲」「何日君再来」「五木の子守唄」「なごり雪」なんかが良かったです。
あと「憧れのハワイ航路」の編曲が前田憲男さんとありますので、ひょっとしたらスティール・ギターは駒沢裕城さんかなぁ?
で、「白い色は恋人の色」もありました。



加藤和彦さん、やっぱり惜しまれます。(涙)
posted by omiyage at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本のポピュラー音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

♪HIS(ヒズ)の日本の人

細野晴臣(H)と忌野清志郎(I)と坂本冬美(S)のユニット。
カヴァー曲と清志郎作曲のオリジナル曲が中心の14曲入りアルバム。

日本の人
日本の人
曲名リスト
1. HISのテーマ
2. パープル・ヘイズ音頭
3. 夜空の誓い
4. 逢いたくて逢いたくて
5. 渡り鳥
6. 500マイル
7. 恋人はいない
8. おやすみ もうすぐ逢える
9. スキー・スキー(スキーなの)
10. 恋のチュンガ
11. ヤングBee
12. セラピー
13. アンド・アイ・ラヴ・ハー
14. 日本の人

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1曲目の「HISのテーマ」は3人の合作ということになっています。
カヴァーものとしては、
「500マイル」はヘイディ・ウエスト(PPMなどで有名)の曲で、HISでやる前からこの清志郎訳詞ヴァージョンが有名。
そのカヴァーも多数存在します。
「パープル・ヘイズ音頭」はジミ・ヘンドリックスのカヴァーですが、ここは音頭なので大滝詠一さんにも絡んで頂きたかったところです。
「逢いたくて逢いたくて」は園まりですが、実は今回この坂本冬実のHISヴァージョンにハマってまた聴いています。
「恋のチュンガ」はペレス・プラード(歌詞は小林旭ヴァージョン) 。
ここでの細野さんのボーカルは小林旭とはまた違って低い声が魅力です。
「アンド・アイ・ラヴ・ハー」はビートルズ。
最後のアルバムタイトルにもなっている「日本の人」は細野さんの「中国の人」に清志郎が歌詞をつけたものです。
あと、英語のカヴァー曲の訳詞はすべて清志郎なんですよね。
それと、「スキー・スキー(スキーなの)」はやっぱり坂本冬美に対する清志郎のセクハラ・ソングですよねー(笑)







逢いたくて逢いたくて/HIS(埋め込みできなかったのでクリックして視聴下さい)















清志郎さん、やっぱり惜しまれます。(涙)

posted by omiyage at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | YMO関係とソロなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

♪Cannonball Adderley(キャノン・ボール・アダレイ)のNippon Soul(ニッポン・ソウル)

あるサイトで“「Nippon Soul」の出だしがチェルメラ”と書いてあったので購入してみましたが、チェルメラの演奏は入ってませんでした。
残念でしたが(^^)、演奏が良かったので納得です。
でも、やっぱりチェルメラ聴きたかったなぁ〜(笑)

Nippon Soul
Cannonball Adderley Sextet
Nippon Soul
曲名リスト
1. Nippon Soul (Nihon No Soul)
2. Easy to Love
3. Weaver
4. Tengo Tango
5. Come Sunday
6. Brother John
7. Work Song [*]

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Julian“Cannonball”Adderley (as) except#5
Nat Adderley (cor) except#5
Yusef Lateef (ts,fl,oboe) except#5
Joe Zawinul (p)
Sam Jones (b)
Louis Hayes (ds) except#5

Rec.1963年7月14&15日、東京、産経ホール
posted by omiyage at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

♪細野晴臣の銀河鉄道の夜

先日ちよっと時間があったので実家に行って久しぶりにLPレコードを聴きました。
時間は一時間ぐらいしかなかったので何を聴こうかと考え、クラシック、ジャズ、ロック、ポップス・・・
迷ったあげく、これに決定!
CDでは買いなおしていないので、普段レコードプレーヤーの無い自宅では聴けません。

いや〜、至福のひと時でした。(^^)
細野さん、やっぱり天才!

全曲視聴可
銀河鉄道の夜
細野晴臣
銀河鉄道の夜
曲名リスト
1. メイン・タイトル
2. 幻想四次のテーマ
3. 幻想と現実
4. 晴れの日
5. 星めぐりの歌
6. ジョバンニの幻想
7. ケンタウルスの星祭り
8. 天気輪の柱
9. よろこび
10. 北十字
11. プリオシン海岸
12. 幻想の歴史
13. 極楽のハープ
14. ジョバンニの透明な哀しみ
15. 一番のさいわい
16. 別離のテーマ
17. 走る
18. 45分
19. 鎮魂歌
20. エンド・テーマ「銀河鉄道の夜」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






↓これはおまけ(^^)
posted by omiyage at 19:27| Comment(2) | TrackBack(0) | YMO関係とソロなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。